Search this site
東京・御茶ノ水の写真専門ギャラリー、gallery bauhaus(ギャラリー・バウハウス)のスタッフによるブログです。
夏季休廊のお知らせ

8月2日(日)〜8月31日(月)

上記の間、夏季休廊とさせていただきます。

9月1日(火)より引き続き、

ロバート・フランク大回顧展パート機屮ン・ザ・ロード」

9月19日(土)まで開催致します。


夏季休廊中のお問い合わせはメールにてお願いいたします。
info@gallery-bauhaus.com

 

何卒宜しくお願い申し上げます。

 

 

ロバート・フランク大回顧展パート機屮ン・ザ・ロード」
2020/7/1(水)〜9/19(土)
*2020/8/2〜8/31は夏季休廊
ロバート・フランク大回顧展パート供峙憶の彼方へ」
2020/9/24(木)〜11/21(土)


時 間  /  11:00〜19:00
休 廊  /  日・月・祝
入場料  /  一般・学生 800円 *中学生以下は無料

詳細はこちら

posted by gallery bauhaus | 10:53 | *休廊のお知らせ* | - | - |
お知らせ

7月23日(木),24日(金)は祝日の為、休廊となります。

25日(土)は通常営業しておりますので、お越しの際はお気を付け下さい。

 

また、8月2日〜8月31日夏季休廊となります。

天気の移ろいやすい季節ですが、皆様のご来廊お待ちしております。

 

 

ロバート・フランク大回顧展パート機屮ン・ザ・ロード」
2020/7/1(水)〜9/19(土)
*2020/8/2〜8/31は夏季休廊
ロバート・フランク大回顧展パート供峙憶の彼方へ」
2020/9/24(木)〜11/21(土)


時 間  /  11:00〜19:00
休 廊  /  日・月・祝
入場料  /  一般・学生 800円 *中学生以下は無料

詳細はこちら

posted by gallery bauhaus | 12:40 | *休廊のお知らせ* | - | - |
ロバート・フランク大回顧展「Part オン・ザ・ロード」

本日より、ロバート・フランク大回顧展「Part オン・ザ・ロード」がスタートしました!

©Robert Frank

 

パート1では『The Americans』収録作品を含む、フランクのストリート・フォトグラフィーを中心とした展示をいたします。

『The Americans』時代のコンタクトシートや、パリやペルーなどで撮られたストリートフォトなど、全65点を展示しております。

貴重なプリントの数々をぜひご覧ください。

 

 

会 期  /  2020年7月1日(月)〜9月19日(土)
時 間  /  11:00〜19:00
休 廊  /  日・月・祝
入場料  /  一般・学生 800円 *中学生以下は無料
*8/2〜8/31 は夏季休廊

詳細はこちら

posted by gallery bauhaus | 11:38 | ロバート・フランク大回顧展 Part | - | - |
営業再開のお知らせ

本日6/23(火)より、

gallery bauhausの営業再開致しました!

 

そして4/4から中断となってしまっていた、

稲垣徳文写真展「ROOTS アジェとニエプスを辿る旅」

6/23(火)〜6/27(土)の間、会期延長開催致します。

 

一部写真を入れ替えての展示になっておりますので、

一度来廊してくださった方も、ぜひこの機会にご来廊ください。

 

 

皆様のご来廊、心よりお待ちしております。

posted by gallery bauhaus | 17:33 | 稲垣徳文写真展 | - | - |
ギャラリー再開のお知らせ

皆さま、大変お待たせいたしました。

6/23(火)よりギャラリー営業を再開させていただきます!

休廊中も多くのお客様からお問い合わせをいただいておりましたが、

展示スケジュールは以下の通りに変更となります。

 

稲垣徳文写真展「ROOTS アジェとニエプスを辿る旅」
2020/6/23(火)〜6/27(土)
ロバート・フランク大回顧展パート機屮ン・ザ・ロード」
2020/7/1(水)〜9/19(土)
*2020/8/2〜8/31は夏季休廊
ロバート・フランク大回顧展パート供峙憶の彼方へ」
2020/9/24(木)〜11/21(土)

 

 

会期後半に中断となってしまった稲垣徳文写真展「ROOTS アジェとニエプスを辿る旅」

一部写真を入れ替えての展示再開となります。

6/23(火)〜6/27(土)の5日間のみの展示になりますので、

一度ご覧になった方も、ぜひ足を運んでいただきたいと思います。

 

そして、皆さま楽しみにお待ちいただいていたロバート・フランク大回顧展

7/1(水)より二部構成でいよいよ開催致します。

 

心より皆様とお会いできることを楽しみにしています。

引き続きgallery bauhausを宜しくお願い致します。

posted by gallery bauhaus | 19:25 | *newsnewsnews* | - | - |
ロバート・フランク写真展開催延期のお知らせ

ロバート・フランク写真展開催延期のお知らせ
2020年4月22日から開催予定の写真展「Robert Frank RETROSPECTIVE」の開催を延期させて頂くことになりました。
楽しみにお待ち頂いたお客様には大変申し訳なく思いますが、現在のところコロナウィルスの終息の見通しがたちません。

皆様の健康と感染拡大防止のため、ご理解頂きますようお願い申し上げます。
尚フランク展の準備はすべて整っており、中止ではなくあくまで開催の延期です。

コロナウィルスが沈静して、晴れて開催できる日を皆様と共に心待ちにしたく存じます。
どうぞ日々の対策を怠らずに、気を付けてお過ごしください。

gallery bauhaus
小瀧達郎


*今後の状況は随時ギャラリーHPにてお知らせさせていただきます。
お問合せその他はメールにてお願い申し上げます。
mail:info@gallery-bauhaus.com

posted by gallery bauhaus | 13:46 | *休廊のお知らせ* | - | - |
臨時休廊のお知らせ

臨時休廊のお知らせ

コロナウィルスが予断を許さない状況となってまいりました。当ギャラリーでもできる限りの努力をしてまいりましたが、社会全体の感染防止を踏まえ、遅ればせながら来週4/7(火)よりしばらくの間休廊とさせて頂きます。
開催中の稲垣徳文展は今週4/4(土)迄は通常営業、その後の再開は状況を踏まえギャラリーHP等で告知させて頂きます。
お客様には大変ご迷惑おかけしますが、ご理解賜りますようよろしくお願い申し上げます。
 

gallery bauhaus
小瀧達郎

稲垣徳文写真展「ROOTS アジェとニエプスを辿る旅」
4/4(土)迄は通常営業。11:00〜19:00
4/7(火)〜臨時休廊

*お問合せ等はメール(info@gallery-bauhaus.com)でお願いいたします。

posted by gallery bauhaus | 11:06 | *休廊のお知らせ* | - | - |
臨時休廊のお知らせ

臨時休業のお知らせ。

 

明日3/28(土)は新型コロナウイルスの感染拡大予防のため、臨時休業とさせていただきます。
29(日)30日(月)は定休日ですが、3/31(火)からは通常営業となります。


本日(3/27)は19時まで営業しております。

posted by gallery bauhaus | 12:22 | *休廊のお知らせ* | - | - |
お知らせ

明日3/20(金)は「春分の日」による祝日の為、
休廊とさせて頂きます。
3/21(土)は通常営業しております。
よろしくお願い致します。

posted by gallery bauhaus | 11:00 | *休廊のお知らせ* | - | - |
稲垣展

日差しが春の訪れを告げる頃となりましたが、

皆さまいかがお過ごしでしょうか。

 

お客様より度々お問い合わせがありますが、

gallery bauhausは臨時休廊の予定はございません。

スケジュール通り通常営業しておりますので、

何卒よろしくお願いいたします。

 

 

稲垣徳文展「ROOT アジェとニエプスを辿る旅」ももうすぐ折り返しを迎えます。

今日はブログで稲垣さんのROOT(?)に迫ってみようと思います!

稲垣さんが今回の作品で使用しているディアドルフの8×10の大判カメラ。

六切り印画紙と同じサイズのフィルムを装填して撮ることができます。

 

稲垣さんはこのディアドルフをカバンから出すと、本当にあっという間にセットしてしまいます。

パリの街中を稲垣さんはこのカメラを担いで撮っていたんですね...

稲垣さんは撮影の段階で、鶏卵紙用とゼラチンシルバープリント用に2枚同じカットを撮るとおっしゃっていました。

ノーマル現像用と、もうひとつはあえてコントラストを高く固いネガをつくることによって、

鶏卵紙の高い諧調性を調整しているのです。

鶏卵紙プリントは本当にシャドウとハイライトの部分が美しく、

稲垣さんのこだわりと研究してきた時間を感じます。

 

稲垣さんが鶏卵紙という技法や8×10を使う理由、

写真のROOTであるアジェとニエプスに惹かれる理由、

それらをぜひ会場まで足を運んで見て感じて頂きたいです。

貴重な鶏卵紙プリントと美しいゼラチンシルバープリントを眺める機会は決して多くはありません。

ぜひ作品のご購入を検討のお客様がいらっしゃいましたら、

お気軽にお声かけ下さい。

 

皆様のご来廊、心よりお待ちしております。

 

posted by gallery bauhaus | 13:45 | 稲垣徳文写真展 | - | - |
カラースクロールバー