Search this site
東京・御茶ノ水の写真専門ギャラリー、gallery bauhaus(ギャラリー・バウハウス)のスタッフによるブログです。
清家冨夫写真展 終了致しました。
こんにちは パクッ gallery bauhausスタッフの溝口です。

本日をもちまして、清家冨夫写真展 「WEST PIER」 カメラ は終了となりました。
たくさんのご来場ありがとうございました。

次回は4月15日(火)から、榎本敏雄写真展 「薄明の記憶・京都」 カメラ を開催
致します。
濃密なモノクロームの中に、美しい古都の新たな魅力を発見することができる
と思います。

また、写真展に合わせて 榎本敏雄×田中長徳対談 よつばのクローバー を開催致します。
詳細はこちら GO!

なお、会期替え期間中もギャラリーは開廊しております。
私もいつも通り受付に座っております。笑
緩らかな春のお散歩は、ぜひbauhausへ。芽吹き始めた柿の木が目印です 植物
posted by gallery bauhaus | 19:00 | 清家冨夫写真展 | - | - |
清家冨夫写真展 残り1週間となりました。
こんにちは パクッ gallery bauhausスタッフの溝口です。

冬の寒さが去り、暖かい春日にほっとしますね。
歩いていると風にのって、ほんのり甘い桜の香りが 桜
ギャラリーの入口では海棠がピンク色の花をつけています。

さて、好評開催中の清家冨夫写真展 「WEST PIER」 カメラ が、4月5日(土)で
終了となります。まだご覧になっていない方、ぜひ一度お越し下さい 自動車
posted by gallery bauhaus | 12:00 | 清家冨夫写真展 | - | - |
清家冨夫写真展 「WEST PIER」
こんにちは パクッ gallery bauhausスタッフの溝口です。

本日より、清家冨夫写真展 「WEST PIER」 カメラ が始まりました!!

©Tomio Seike

一昨年の 「SEIKE TOMIO WORKS 1987-2004 モノクロームの時間」 カメラ
に続き、bauhaus2度目の写真展となる今回は、清家氏が英国での活動の拠
点にしているブライトンの歴史的建造物WEST PIER(ウェストピア)がテーマ。
深いモノクロームに囲まれた静謐な空間で、崩れ落ちたPIERの荘厳な美しさ
をお楽しみ下さい。

また、来る2月8日(金)19:00より 清家冨夫×渡部さとる対談 よつばのクローバー を開催致し
ます。会期前よりたくさんのご予約を頂き、誠にありがとうございます。
まだ若干お席のほうが残っております。参加ご希望の方、ご予約はお早めに。

写真展に関するお問い合わせはこちらまで GO!
TEL:03-5294-2566
E-mail:info@gallery-bauhaus.com
ピピピ 溝口が承ります。
posted by gallery bauhaus | 11:00 | 清家冨夫写真展 | - | - |
カラースクロールバー