Search this site
東京・御茶ノ水の写真専門ギャラリー、gallery bauhaus(ギャラリー・バウハウス)のスタッフによるブログです。
与田弘志写真展 終了致しました。
こんにちは。gallery bauhausスタッフの溝口です。

本日をもちまして、与田弘志写真展「QUEST 1965-1972」は終了となりました。
たくさんのご来場ありがとうございました。

次回は9月9日(火)から、山下誠一写真展「水の呼吸」を開催致します。
こだわりの手漉き和紙に映し出された大自然の雄大な一瞬(とき)。その涼やかな
呼吸を肌で感じてみて下さい。

また、写真展に合わせて「山下誠一×小林宗正対談」を開催致します。
詳細はこちらまで。

なお、8月は休廊とさせて頂きます。私も夏休み。笑
鞄に荷物を詰めて、ふらふら放浪しようかと思っています。
皆さま、お体に気をつけて。素敵な夏をお過ごし下さい。
posted by gallery bauhaus | 19:00 | 与田弘志写真展 | - | - |
与田弘志写真展 残り1週間となりました。
こんにちは。gallery bauhausスタッフの溝口です。

しゃわしゃわという蝉の鳴き声が耳に心地良いですね。
昨日の帰り、聖橋の上でとてもきれいな夕焼けを見ました。
空よりも先にオレンジに染まるもくもく雲。夏、ですね。

さて、好評開催中の与田弘志写真展「QUEST 1965-1972」が、7月31日(木)で
終了となります。まだご覧になっていない方、ぜひ一度お越し下さい。
posted by gallery bauhaus | 12:00 | 与田弘志写真展 | - | - |
与田弘志×椎根和対談
こんにちは。gallery bauhausスタッフの溝口です。

本日19時よりギャラリー地階にて、与田弘志×椎根和対談が開催されました。

気さくで飾らない与田氏ならではのエピソードが満載の、笑い溢れる対談。
若くして単身ロンドンに渡った与田氏が、異国の地で何を考え、感じ、カメラを覗いて
いたのか。
写真を始めるきっかけから、奥様であるモデル・Brittとの出会いなど、当時の時代
背景を織り交ぜながら、写真家・与田弘志の軌跡を丁寧になぞっていく、密度濃い
2時間となりました。
朽ちゆく物たちをテーマとした代表作"OBSESSION"誕生秘話の中で与田氏が言った、
「できれば僕も物になりたいです」という言葉がとても印象に残りました。



たくさんのご参加を頂き、誠にありがとうございました。
posted by gallery bauhaus | 21:00 | 与田弘志写真展 | - | - |
与田弘志写真展「QUEST 1965-1972」
こんにちは。gallery bauhausスタッフの溝口です。

本日より、与田弘志写真展「QUEST 1965-1972」が始まりました!!

©Hiroshi Yoda

ファッションとスティルライフ(静物)を中心に幅広い分野で活躍する与田氏の
ロンドン時代の軌跡を辿る、ファッション、ポートレートなどのカラー・モノクロ作品。
美しい魔法にかけられたような魅惑的な世界をお楽しみ下さい。

また、来る6月13日(金)19:00より「与田弘志×椎根和対談」が開催されます。
会期前よりたくさんのご予約を頂き、誠にありがとうございます。
多数の参加が見込まれます。参加ご希望の方、ご予約はお早めに。

写真展に関するお問い合わせはこちらまで。
TEL:03-5294-2566
E-mail:info@gallery-bauhaus.com
私、溝口が承ります。
posted by gallery bauhaus | 11:00 | 与田弘志写真展 | - | - |
カラースクロールバー