Search this site
東京・御茶ノ水の写真専門ギャラリー、gallery bauhaus(ギャラリー・バウハウス)のスタッフによるブログです。
高梨豊写真展 終了致しました。
こんにちは パクッ gallery bauhausスタッフの溝口です。

本日をもちまして、高梨豊写真展 「PORTRAIT ポルトレ」 カメラ は終了となりました。
たくさんのご来場ありがとうございました。

次回は9月3日(金)から、田村彰英写真展 「AFTERNOON 午後」 カメラ を開催致しま
す。
ミノルタ・オートコードにトライXを詰めて、6×6の正方形のフォーマットに拘りつつ、都
市の変貌を鮮烈に捉えたモノクロ作品、約35点を展示。
それを繁栄と喜ぶのか、それとも衰退と嘆くのか。静かにその姿を変えゆく都市の風
景をお楽しみ下さい。

また、写真展に合わせて 田村彰英×町口覚×町口景鼎談 よつばのクローバー を開催致します。
詳細はこちらまで GO!

なお、8月は休廊とさせて頂きます。わたしも夏休み。
この猛暑から逃れる方法をあれこれ考えております。oO
皆さま、お身体に気をつけて。素敵な夏をお過ごし下さい 船
posted by gallery bauhaus | 19:00 | 高梨豊写真展 | - | - |
高梨豊写真展 残り1週間となりました。
こんにちは パクッ gallery bauhausスタッフの溝口です。

早いもので、高梨豊写真展 「PORTRAIT ポルトレ」 カメラ も、残すところあと1週間と
なりました。
写真がお好きな方、高梨豊ファンの方はもちろんのこと、被写体となった著名人のフ
ァンの方にもたくさんご来場頂き、楽しいお話を聞かせて頂いております さくらんぼ

昨夜は、高梨豊 写真を語る―『町』から『地名論』へ― 壁掛時計 にたくさんのご参加を
頂き、誠にありがとうございました。
19時より約2時間半、高梨さんがスライドを映写しながら、都市写真についてたっぷり
と丁寧に解説して下さり、大満足の一夜となりました。
おかげさまで写真集も飛ぶように売れ、『PHOTOGRAPHY 1965-74』 本 の通常版は
残り1部となりました ワッ! ご購入はお早めに。

写真集に関する詳細はこちら GO!
http://www.gallery-bauhaus.com/book-100525_takanashi.html

高梨豊写真展 「PORTRAIT ポルトレ」 カメラ は、7月31日(土)までとなっております。
まだご覧になっていない方、ぜひ一度お越し下さい 自動車
posted by gallery bauhaus | 12:00 | 高梨豊写真展 | - | - |
写真集たち。その2
こんにちは パクッ gallery bauhausスタッフの溝口です。

高梨豊写真展 「PORTRAIT ポルトレ」 カメラ 7月3週目の土曜日です。
太陽じりじりのなか、朝からたくさんの方にご来場頂き、誠にありがとうございます。

今日は素敵なお知らせがあります NEW!

高梨豊写真集 本 販売開始!!

アルル国際写真フェスティバル 2010
Contemporary Book Award 受賞!!



『PHOTOGRAPHY 1965-74』 Only photography, Berlin刊 本

◆オリジナル・プリント+オリジナル・ポスター付 【布箱入り特装版】



 限定2部
 著者サイン入り
 高梨豊が制作したオリジナル・ゼラチン・シルバー・プリント(4切サイズ)1点付
 高梨豊写真集『都市へ』オリジナル・ポスター付
 *gallery bauhaus販売分のみ
 価格 ¥210,000-(税込)

◆写真集のみ

 限定6部
 著者サイン入り
 価格 ¥15,750-(税込)

星



『Toshi-e (Towards the city)』 Books on Books #6 errata editions, NY刊 本

◆著者サイン入り

 価格 ¥3,675-(税込)

写真集に関する詳細はこちら GO!
http://www.gallery-bauhaus.com/book-100525_takanashi.html
 
高梨豊写真展 「PORTRAIT ポルトレ」 カメラ は、7月31日(土)まで。
来週金曜日にはスペシャルなイベントも開催されます 赤い旗

高梨豊 写真を語る―『町』から『地名論』へ― 壁掛時計

日 時 / 2010年7月23日(金) 19:00〜
場 所 / gallery bauhaus
      JR 御茶ノ水駅(東京メトロ 新御茶ノ水駅)下車 徒歩6分
参加費 / 2000円

「6/11の対談は都合が悪くて参加できなかった……」 ポロリ
「対談には参加したけれど、まだまだ聞き足りないっ!!」 モゴモゴ
「"都市写真"の撮影エピソードやテクニックについてもぜひ!!」 てれちゃう

そんな皆さまのご要望にお応えして。
高梨豊 写真を語る―『町』から『地名論』へ― 壁掛時計 を開催致します。
高梨豊がスライドを映写しながら、自作『町』から『地名論』に至る都市写真創作の
過程や、その写真術について語るワークショップです。

語る会に関する詳細・ご予約はこちら GO!
http://www.gallery-bauhaus.com/100525_takanashi.html

まだお席に多少余裕がございます。ご予約はメールもしくはお電話にて パソコンケータイ
たくさんのご参加お待ちしております 靴
posted by gallery bauhaus | 13:05 | 高梨豊写真展 | - | - |
高梨豊 写真を語る―『町』から『地名論』へ― 開催決定!!
こんにちは パクッ gallery bauhausスタッフの溝口です。

高梨豊写真展 「PORTRAIT ポルトレ」 カメラ 6月3週目の土曜日です。

先週の金曜日は 高梨豊×南伸坊対談 よつばのクローバー にたくさんのご参加を頂き、誠にあり
がとうございました。
著名人の方々の知られざる素顔に触れ、若かりし頃の高梨さんの武勇伝に笑いが
零れる、素敵な2時間となりました。

さて。今日はイベントのご案内をさせて頂きます 赤い旗

高梨豊 写真を語る―『町』から『地名論』へ― 壁掛時計

日 時 / 2010年7月23日(金) 19:00〜
場 所 / gallery bauhaus
      JR 御茶ノ水駅(東京メトロ 新御茶ノ水駅)下車 徒歩6分
参加費 / 2000円

「6/11の対談は都合が悪くて参加できなかった……」 ポロリ
「対談には参加したけれど、まだまだ聞き足りないっ!!」 モゴモゴ
「"都市写真"の撮影エピソードやテクニックについてもぜひ!!」 てれちゃう

そんな皆さまのご要望にお応えして。
高梨豊 写真を語る―『町』から『地名論』へ― 壁掛時計 を開催致します。
高梨豊がスライドを映写しながら、自作『町』から『地名論』に至る都市写真創作の
過程や、その写真術について語るワークショップです。

語る会に関する詳細・ご予約はこちら GO!
http://www.gallery-bauhaus.com/100525_takanashi.html

たくさんのご参加をお待ちしております 靴
posted by gallery bauhaus | 11:39 | 高梨豊写真展 | - | - |
高梨豊×南伸坊対談
こんにちは パクッ gallery bauhausスタッフの溝口です。

高梨豊写真展 「PORTRAIT ポルトレ」 カメラ 6月2週目の土曜日です。

昨日19時よりギャラリー地階にて、高梨豊×南伸坊対談 よつばのクローバー が開催されました。

さくらんぼ

「僕は自分のフィクションで泣けるよ」と豪語する作家・五木寛之氏に、「じゃあ、泣い
て下さい」とあっさり要求。しかし寒さのせいでストロボがいかれて、せっかくの涙を撮
りそこねてしまった。
兼ねてよりファンであった詩人・田村隆一氏の撮影前夜、舞い上がって飲みすぎてし
まい大遅刻。しかし実は田村氏も遅刻・すっぽかしの名人で、後に意気投合、"高梨
親分"と呼ばれる仲になった。
作家・三島由紀夫氏に「寝ているところはまだ誰も撮ったことがないよ」と言われ、三
島氏が狸寝入りをする寝室にドキドキしながら忍び込んだ……などなど、被写体と
なった著名人の方々との面白おかしい交流記を、ユーモアたっぷりに語って下さっ
た高梨氏。
対談のパートナーであるイラストライター・南伸坊氏との息もピッタリで、会場は幾度
となく爆笑の渦に。
そんなお喋り上手な高梨氏ですが、少年時代は内弁慶で、写真家としてやっていけ
るか心配した両親に、「景色を撮って食うから」と言い放ったほどだったのだとか。
その名残?なのか、作曲家・黛敏郎氏に「あの写真家、大丈夫なの……?」と訝ら
れてしまうほど、現場では無口なのだそう。
「親しいから撮れるというわけではないんです」
初めて会ったのにとても扇情的なポーズをとってくれたという作家・高樹のぶ子氏の
写真を指し、高梨氏は言います。
「会うときはいつも他人です」
そのそっけなさは、プライベートでも親しいという詩人・吉増剛造氏から、「何か気に
障ることでもあった?」と撮影後に電話がくるほど。
「写真を撮るとき大人しいのは、酒が入っていないからかな」と笑う姿を見る限り、俄
かには信じがたいのですが……笑
「撮られる人間は一流。だから撮る人間は超二流がちょうど良い。写真家は後ろに
ひそまないとね」
そんな高梨氏の言葉に、極上のポートレイトの真髄を見たような気がしました。

さくらんぼ

たくさんのご参加を頂き、誠にありがとうございました 星
posted by gallery bauhaus | 15:27 | 高梨豊写真展 | - | - |
写真集たち。
こんにちは パクッ gallery bauhausスタッフの溝口です。

高梨豊写真展 「PORTRAIT ポルトレ」 カメラ 6月1週目の土曜日です。
朝からたくさんの方にご来場頂き、誠にありがとうございます。

梅雨入りが先延ばし おてんき 先延ばし くもり
雨の季節を待ちきれず、花壇のあじさいが花を咲かせ始めました。
この蒸し暑さとべとべと感は、もう十分梅雨の域だと思うのですが@@
早く梅雨入りしないかな。そしてすぐ夏になれば良いのに。笑

さて今日は、高梨さんの写真集をご紹介 ピピピ
写真展に合わせ、下記の2冊をギャラリーにて販売しております。



  『地名論』 ¥6,090-(税込) 本



  『囲市(かこいまち)』 ¥2,940-(税込) 本
 
高梨さんの直筆サイン入りです 鉛筆 これは2冊とも買うしかない!! 笑

高梨豊写真展 「PORTRAIT ポルトレ」 カメラ は、7月31日(土)まで。
来週金曜日にはスペシャルなイベントも開催されます 青い旗

高梨豊×南伸坊対談 よつばのクローバー

写真展に合わせて、高梨豊と南伸坊の対談を行います。
イラストライターの南伸坊氏を対談のパートナーにお迎えし、普段なかなか聞くこと
のできない撮影秘話から技術的なことまで、高梨氏にたっぷり語って頂きます。

日 時 / 2010年6月11日(金) 19:00〜(当日は18:00閉廊)
場 所 / gallery bauhaus
      JR 御茶ノ水駅(東京メトロ 新御茶ノ水駅)下車 徒歩6分
参加費 / 2000円

対談に関する詳細・ご予約はこちら GO!
http://www.gallery-bauhaus.com/100525_takanashi.html

まだお席に多少余裕がございます。ご予約はメールもしくはお電話にて パソコンケータイ
たくさんのご参加お待ちしております 靴
posted by gallery bauhaus | 14:20 | 高梨豊写真展 | - | - |
高梨豊写真展「PORTRAIT ポルトレ」
こんにちは パクッ gallery bauhausスタッフの溝口です。

本日より、高梨豊写真展 「PORTRAIT ポルトレ」 カメラ が始まりました!!

©Yutaka Takanashi

くわえ煙草で新宿の路地をゆく赤塚不二夫、飛行機のタラップをのぼる後姿の五木
寛之、幼子の柔らかな頬に口唇を寄せるつげ義春、シャワーを浴びる三島由紀夫、
川に向かって石を投げる村上春樹……
『東京人』『都の貌』『地名論』など、長年にわたり都市の表情を撮りつづけてきた写
真家・高梨豊の、肖像写真家としての"貌"にスポットを当てたポートレート展。
撮影当時(60〜80年代)にプリントされた貴重なヴィンテージ・プリントの数々をお楽
しみ下さい。

また来る6月11日(金)19:00より 高梨豊×南伸坊対談 よつばのクローバー を開催致します。
会期前よりたくさんのご予約を頂き、誠にありがとうございます。
多数の参加が見込まれます。参加ご希望の方、ご予約はお早めに パソコンケータイ

写真展に関するお問い合わせはこちらまで GO!
TEL:03-5294-2566
E-mail:info@gallery-bauhaus.com
わたくし、溝口が承ります。
posted by gallery bauhaus | 11:00 | 高梨豊写真展 | - | - |
カラースクロールバー