Search this site
東京・御茶ノ水の写真専門ギャラリー、gallery bauhaus(ギャラリー・バウハウス)のスタッフによるブログです。
写真集入荷のお知らせ&耳寄り情報 -その1-

先週12/9()は、田中長徳写真展「WIEN CT70」第1弾ギャラリー・トークが開催されました。

沢山のお客様にお越しいただきありがとうございました。

既に話題に上っておりますが

改めて新入荷写真集・書籍のご紹介を。

 

〜緊急販売〜

田中長徳写真集『WIEN MONOCHROME 70’s

長徳氏が7年半滞在した1970年代のウイーンを捉えた1

絶版と言われていた幻の写真集が出版元倉庫から発見され、緊急販売をしております!

税込¥10,0002005年|東京キララ社刊|480ページ

 

Special Price

田中長徳著書『佃日記』

2017/11/22208/2/17会期中限定スペシャルプライスで販売いたします!

税込¥12,0002015年|大隅書店刊

特製ケース入り、限定250部、付録(島尾伸三氏との対談)、ナンバー入りオリジナルプリント付き

 

田中聡子写真集『東京轍』

前半は田中聡子さんが撮影した東京の失われゆく風景写真

真ん中あたりに長徳氏によるイントロダクション

後半は東京を撮影している長徳氏の姿が写ると言う二重構造の写真集

税込¥32402017年|冬青社刊|72ページ

 

遠方・ご多忙のお客様はお電話・メールにてご相談下さい。

gallerybauhaus@gmail.com

03-5294-2566

この機会に是非。

 

 

posted by gallery bauhaus | 18:00 | 田中長徳写真展 | - | - |
次回 田中長徳写真展『WIEN CT70』開催のお知らせ

9/13(水)より開催しておりました井津由美子写真展『ICARUS イカロス』

最終日を迎えました。本日も19:00まで営業しております。

是非お越し下さい!

 

次回展示とギャラリー・トークのお知らせをさせて頂きます。

11/22(水)より田中長徳写真展「WIEN CT70」を開催致します。

70歳を迎えた作者が、

1973年(26歳)にフリーランス写真家としてスタートしたウィーンを再訪、

新たな10年に向けた展望と決意を予感させる写真展です。
2016年の新作に加え、1973年に撮影された作品も初展示いたします。
モノクローム(ゼラチン・シルバー・プリント)作品57点を展示。

 

【ギャラリー・トーク】
【第一回】 「ウィーンの50年」 田中長徳

日  時 /2017年12月9日(土)

【第二回】 「ウィーンで出会った人々」 田中長徳
日  時 / 2018年1月20日(土)

両日共に、19:00〜 (当日は18:00閉廊、18:30より受付開始)、参加費 / 2,000円

 

詳細・ご予約はこちら

http://www.gallery-bauhaus.com/171122_chotoku.html

たくさんのご来廊心よりお待ちしております。

posted by gallery bauhaus | 11:00 | 田中長徳写真展 | - | - |
田中長徳写真展ギャラリー・トーク〜後編〜

田中長徳写真展「PRAHA Chotoku 1985・2016」

ギャラリー・トーク後編が11/12(土)夜開催されました。

上野で開催のロバート・フランク展のお話から始まり

スデクの写真を・・・大量のカメラを・・・

衝撃的な楽しい一夜となりましたね。

長徳さんの集大成とも言えるプラハ展、

貴方の作品を探しにいらしてください。

11/26(土)まで開催です。

posted by gallery bauhaus | 15:41 | 田中長徳写真展 | - | - |
田中長徳写真展ギャラリー・トーク

gallery bauhaus 10周年記念『プラハ年』特別展 第4弾

田中長徳写真展「PRAHA Chotoku 1985・2016」では

2回にわたりスペシャル・ギャラリー・トークを開催致します。

 

第1回目は10/22(土)夜に開催され・・・

満員御礼。熱いトークが繰り広げられました。

次回、第2回目の11/12(土)には

遂に、プラハへの想いとともに決別の理由が語られるようですエリザベスエクステンション

 

既に沢山のご予約を頂いておりますが

わずかながらお席のご用意が可能です。

ご予約お待ちしております。

http://www.gallery-bauhaus.com/top.html

posted by gallery bauhaus | 17:18 | 田中長徳写真展 | - | - |
次回 田中長徳写真展「PRAHA chotoku 1985・2016」

東京も秋が深まり、帰宅時 羽織物が活躍し始めましたね。

 

9/13(火)より開催しておりました水島雅美写真展「Solitude やさしい孤独に包まれて」

遂に最終日を迎えました。

本日も写真家水島さん御在廊、通常通り19:00まで営業しております。

水島さんの作品たちが繋ぐ出会いに囲まれ

あたたかい気持ちを抱きつつ、次回展示のご案内をさせて頂きます。

 

来週10/20(木)より田中長徳写真展「PRAHA chotoku 1985・2016」を開催致します。

 

 

長徳氏の「プラハ三十年」の終了宣言でもある写真展。

10/22(土)・11/12(土)にギャラリー・トークを開催致します。

詳細・ご予約はこちら

http://www.gallery-bauhaus.com/161020_chotoku.html

あたたかくしてお出かけ下さいませ。

心よりお待ちしております。

 

posted by gallery bauhaus | 12:00 | 田中長徳写真展 | - | - |
次回 田中長徳写真展「PRAHA Chotoku 1985・2016」開催のお知らせ

gallery bauhausシンボル・ツリーの柿もほんのり色づき始めました。

 

現在開催中の水島雅美写真展は来週までとなりますので皆様お急ぎを。

少し早めに、次回展示とギャラリー・トークのお知らせをさせて頂きます。

 

10月20日(木)より田中長徳写真展「PRAHA Chotoku 1985・2016」を開催致します。

 

 

アトリエをかまえ、約三十年の間プラハと深いかかわりを続けてきた作者の集大成ともいえる写真展。

最初に訪れた1985年夏と、最後に訪れた2016年冬の写真を展示。

作者のプラハとの決別宣言ともいえる写真展です。

 

モノクローム(ゼラチン・シルバー・プリント)作品61点を展示。

 

ギャラリー・トーク

田中長徳プラハを語る

【第一回】

初めて訪れた1985年のプラハの印象や当時の暮らしぶり、

ビロード革命前後のプラハの街の変遷などについて語って頂きます。

日時/2016年10月22日(土) 19:00〜(当日は18:00閉廊、18:30より受付開始)

参加費/¥2,000

【第二回】

最後に訪れた2016年1月の雪のプラハ。

約三十年間アトリエをかまえ過ごしたプラハへの想いや、決別の理由まで、

クラシック・カメラの話なども交えてお話頂きます。

日時/11月12日(土) 19:00〜(当日は18:00閉廊、18:30より受付開始)

参加費/¥2,000

 

詳細・ご予約はこちら

http://www.gallery-bauhaus.com/161020_chotoku.html

たくさんのご来廊心よりお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

posted by gallery bauhaus | 18:11 | 田中長徳写真展 | - | - |
田中長徳写真展「WIEN 2グラムの光 1973-1980」終了いたしました

 本日をもちまして、田中長徳写真展「WIEN 2グラムの光 1973-1980」は終了いたしました。
たくさんのご来場誠にありがとうございました。

次回は、9月15日(火)から、
コウムラシュウ写真展「ガウディ夜想 Nocturne with Gaudi」
を開日催いたします。


ドイツ在住の写真家コウムラ シュウの、昨年に続くヨーロッパ・シリーズ第2弾の写真展です。
アントニ・ガウディに魅せられ、冬のバルセロナでコウムラの眼が捉えた夜のガウディ建築の数々。その幻想的な美しさは、ガウディ建築のファンの心を掴むだけでなく、モノクローム・ファイン・プリントの魅力に溢れています。

モノクローム(ゼラチン・シルバー・プリント)作品約40点を展示。

詳細はこちら
http://www.gallery-bauhaus.com/150915_koumura.html

posted by gallery bauhaus | 19:00 | 田中長徳写真展 | - | - |
田中長徳ギャラリー・トーク満員御礼!
7/11(土)19:00〜田中長徳ギャラリー・トーク
【第二回】ウィーンでPHOTOMENTARY
今回も沢山の方にお越し頂き ありがとうございました。
長徳さんの出待ちをされる方もいらっしゃり
改めて写真家長徳氏の人気の高さを感じる夜でした。

約2か月間の展示も あと半月となります。
まだお越し頂いていらっしゃらない方、
またご覧になりたい方、
7/31迄の開催となります。
お待ちしております。
posted by gallery bauhaus | 16:52 | 田中長徳写真展 | - | - |
田中長徳写真展「WIEN 2グラムの光 1973-1980」はじまりました
6/10より、弊廊では8年ぶりの個展となる田中長徳写真展「WIEN 2グラムの光 1973-1980」
開催中です。



1973年から7年半のオーストリア滞在中に、ウィーンの街を撮影した膨大なネガからセレクトし、
構成した写真展です。
このウィーンでの時代を経て、ニューヨーク、プラハ、東京と、以降様々な都市でスナップ撮影を
続ける作家による極めて初期の作品群を新たなプリントで展示いたします。
モノクローム(ゼラチン・シルバー・プリント)作品51点を展示。

なお、同シリーズの未展示品30点も販売しております。廊内で自由にご覧いただけます。
また過去の展示シリーズにつきましても、お気軽にスタッフにお問い合わせください。


また第二回のギャラリー・トークを7/11(土)に行います。
【第ニ回】ウィーンでPHOTOMENTARY
写真を通した世界との出会い、そして感動。田中長徳が実践する人生における写真の楽しみ方を
伝授いたします。
日  時 / 2015年7月11日(土) 19:00〜 (当日は18:00閉廊、18:30より受付開始)
参加費 / 2000円

メールかお電話にてご予約受付中です。
 
posted by gallery bauhaus | 13:19 | 田中長徳写真展 | - | - |
カラースクロールバー