Search this site
東京・御茶ノ水の写真専門ギャラリー、gallery bauhaus(ギャラリー・バウハウス)のスタッフによるブログです。
<< ミロスラフ・クベシュ展「ドキュメンタリー・フィルム上映とフレクサレットの夕べ」 | TOP | ミロスラフ・クベシュ写真展「人間よ 汝は誰ぞ」 BGMのご紹介 >>
ミロスラフ・クベシュ写真集、田中長徳単行本 販売のお知らせ

現在、開催中のミロスラフ・クベシュ写真展「人間よ 汝は誰ぞ?」

『プラハ年』特別展に合わせて好評販売中の素敵な商品のご案内を致します。

 

 

ミロスラフ・クベシュ写真集

『人間よ 汝は誰ぞ』

2010年カント社刊

日本語の解説文付 全132ページ

¥3,780(税込)

 

チェコの芸術書大手の出版社カントから2010年に発売された

ミロスラフ・クベシュ(1927-2008)の新刊写真集。

哲学者であり、アマチュア写真家という立場を生涯貫いた彼は、

60年代集中的にたくさんのスナップを残しました。

そのスナップのレベルは非常に高く、

チェコの歴史的、写真史的な意味でも貴重な資料と言われます。

写真家/横山佳美もネガ起こし・写真セレクト・翻訳から参加。

監修はチェコの写真家/ダニエル・シュペルル。

主に60年代・プラハで撮影された約100枚の写真が収録。

独自の視点で切り取った社会主義時代のチェコの日常風景、

「昔懐かしい」ノスタルジーがヴィヴィッドに感じられます。

 

 

田中長徳 単行本

『屋根裏プラハ』

2012年新潮社刊

サイン入り

¥2,160(税込)

 

長年この街にアトリエを構えてきた写真家が、

住民でもなく旅行者でもない、「屋根裏」からの視点で綴る17章。

ギャラリー・バウハウス 10周年記念『プラハ年』に因みお取扱いさせて頂きました。

たくさんのご来場心よりお待ちしております。

posted by gallery bauhaus | 14:29 | ミロスラフ・クベシュ写真展 | - | - |
カラースクロールバー