Search this site
東京・御茶ノ水の写真専門ギャラリー、gallery bauhaus(ギャラリー・バウハウス)のスタッフによるブログです。
<< ☆朗報☆ | TOP | 本日、岡崎正人写真展『étude 北国のための習作』スタート! >>
次回 岡崎正人写真展開催のお知らせ

2017/11/22(水)より開催しておりました田中長徳写真展「WIEN CT70」

最終日を迎えました!

本日も19:00まで営業しております。

是非お越し下さい。

 

次回展示のお知らせをさせて頂きます。

2/22(木)より岡崎正人写真展「étude 北国のための習作」を開催致します。

本展の作品は冬の北海道で撮影された。

美しい風景写真に加え、

道内に点在する廃墟と残された小さなオブジェなど、

多様な被写体で構成されている。


北国の低い太陽、

白い雪が作り出す被写体のコントラスト、

幻想的な光の反射は岡崎の作品にはなくてはならないもののように感じる。


使用するフィルムのほとんどは低感度の極微粒子のもので、

冷凍保存された20年前のフィルムも使用されている。
大型カメラであるため、

露光時間は短いものでも数秒、長いときは1時間を要することもある。
長時間露光用に改造されたフィルムホルダーや、

高濃度のネガを長い露光時間で焼きつけるため、

引き伸ばし機にも独自の工夫をして完成された作品である。

モノクローム(ゼラチン・シルバー・プリント)作品約40点を展示。

 

詳細はこちら

http://www.gallery-bauhaus.com/180222_okazaki.html

たくさんのご来廊心よりお待ちしております。

posted by gallery bauhaus | 11:00 | 岡崎正人写真展 | - | - |
カラースクロールバー