Search this site
東京・御茶ノ水の写真専門ギャラリー、gallery bauhaus(ギャラリー・バウハウス)のスタッフによるブログです。
<< 奈良原一高展、残り2週間です! | TOP | 次回 田所美惠子写真展『VEDUTA 針穴のヴェネツィア』のお知らせ >>
奈良原一高展は来週の水曜日までです。

5/8から始まった奈良原一高展『ヴェネツィアの夜』、

いよいよ来週の水曜日までとなりました。

 

ここ数日間は、既に見に来られたご友人の方から

「絶対に見るべき!」と強く勧められたというお客様が

何人もいらして下さっています。

 

この展覧会の為に遠方から上京して下さった方も多く、

本当にありがたく思います。

 

よく「どの作品が好き?」というお話を

お客様や写真家の方達とします。

 

奈良原さんの作品は生き物のようで、

毎日の様に気付きや印象の変化がありました。

 

けれど最終日が迫った今、

私の一番のお気に入り作品はこちらです。

画像では伝わりきれていませんが、

オリジナルは左側のレンガの陰影が

本当にいつまででも見ていられるくらい美しいんです。

 

右側の個性や質の全く異なる光たちのバランスもたまりません。

見れば見るほど、奈良原さんの感覚と感性に驚愕します。

そして本当に闇の黒が綺麗です。

 

オリジナル・プリントを見ているからこそ、

この作品が好きなのかもしれません。

 

きっと写真集など別の形で見ていたら、

違う作品を選んでいたかもなと思います。

 

奈良原さんが細部までこだわり抜いたプリント、

是非見にいらして下さい。

 

奈良原さんのヴェネツィア作品をここまでまとめて

見られる機会も少ないかと思います。

 

気になっている方、もう一度見ておきたいという方、

どうぞこの貴重な機会をお見逃し無く!

posted by gallery bauhaus | 13:00 | 奈良原一高写真展 | - | - |
カラースクロールバー